ハイジニーナ脱毛はあなたが思っているより一般的なもの

このサイトでは色々な角度からハイジニーナ脱毛について見ていきます。ハイジニーナ脱毛を検討している人、興味はあるけれどもよく分からないという人にとって少しでもお役に立てるなら嬉しく思います。さて、この項目ではハイジニーナ脱毛に関するあれこれについて簡単にまとめておきたいと思います。

 

ハイジニーナ脱毛のメリット

ハイジニーナ脱毛は海外から日本に入ってきたお手入れ方法で、最近では多くの脱毛エステがハイジニーナ専用のコースを用意しています。ハイジニーナ脱毛には、たくさんのメリットがありますが、もちろんデメリットもあります。

 

ハイジニーナ脱毛のメリットは、
・お手入れが楽になる
・肌トラブルが減る
・ニオイの問題が軽減される
・清潔が保てる
・見た目がよくなる
・処理の仕方によっては男性受けもよくなる
・下着や水着などオシャレの幅が広がる
などたくさんの点が挙げられます。

 

ハイジニーナ脱毛をした女性の多くが挙げるメリットは、やはりお手入れの面でしょう。ハイジニーナ脱毛をした事でとにかく快適になったという女性が多いです。生理中に径血で汚れる事もないし、ニオイもそこまで気にしなくてよくなるようです。それに、自己処理でおこるチクチク感やかゆみの問題から解放された事に喜びを感じる女性も多くいます。
ハイジニーナ脱毛を受けるのは勇気がいりますが、実際に受けてみた後はメリットも多く、施術してよかったと思う人が多いという事ですね。

 

ハイジニーナ脱毛のデメリット

一方のデメリットについては、
・施術に恥ずかしさが伴う
・皮膚が柔らかい部分なので施術に痛みが生じる場合がある
・一度処理したら生えてこないの
・妊娠したら施術を中断する必要がある
・生理中は施術が受けられない
などが挙げられます。

 

ハイジニーナ脱毛は、とてもデリケートな部分の施術を行いますので、恥ずかしさというのが一番の問題となるケースが多いようです。それに痛みを感じやすい部分なので、痛みに関して不安がある事から施術を躊躇する女性も多くいます。この点に関しては、デメリットではありますが対処する方法はあります。恥ずかしさについては、多くサロンが紙パンツを着用したままで施術を行いますので、思ったより恥ずかしくなかったという人も多いです。紙パンツを少しずつズラしながら施術をするのでデリケートな部分が常に全開になるということはありません。

 

痛みについては、他の部位に比べて痛みを感じたという人は多いものの、耐えられないほどという人はそれほどいないようです。脱毛エステ側も痛みに対する対策として、痛みの少ないマシンの導入やジェルの使用、鎮静クリームによる痛みの緩和などを行ってくれます。痛みが不安な人はまずサロンでその点についてしっかり相談してみましょう。

 

ハイジニーナ脱毛で、失敗したと感じる人の多くが脱毛する毛の量をよく考えるべきだったとしています。ハイジニーナでは、完全に無毛にしてしまう事もできますし、毛を残す事もできます。そのため、施術を受ける際にはどの部分をどこまで脱毛するかを検討する作業が必要となります。この時によく考えてから答えを出さないと後々で後悔する事になります。無毛にしてしまってから後悔しても一度脱毛してしまった毛は生えてきません。そのため、ハイジニーナ脱毛を初めて受ける時には、IOは無毛状態にしても見えない部分なので多少問題ありませんが、Vラインの部分は多少毛を残す形にしておいた方がよいでしょう。

ハイジニーナ脱毛の体験談

 

ハイジニーナ脱毛を実際に経験した人の体験談をいくつか見てみましょう。

 

「最初はやっぱり恥ずかしいから、VIOの脱毛は辞めておこうかと思っていました。でもカウンセリングに行って、VIOもしたいけど・・・という気持ちを話したところ、すごく丁寧に脱毛の方法とかを説明してくれたので、勇気を出して処理してもらう決断ができました。やっぱりお手入れが楽になったのでやってよかったと思います。」(OL/28歳)

 

「とにかく快適になりました!自分で処理していた時は、処理したての頃のチクチク感やかゆみを我慢するのが本当に憂鬱で、仕事にも集中できなかったりイライラしたりで本当に悪循環でした。だから何も無い時はほんとほったらかしだったんです。でも彼氏ができそうな雰囲気になってきて、これはまずいと思ってエピレでハイジニーナ脱毛する決意をしました。エピレではワキと足、腕の脱毛をしてもらっていたので、VIOもお願いする事にしました。紙パンツを履いて処理してもらえたので、思っていたほど恥ずかしくなくてよかったです。」(販売/23歳)

 

「ずっとVIOの毛が濃い事で悩んでいました。これまでは自己処理で何とかごまかしごまかしやってきましたが、やっぱり大変で・・・。かわいい下着を選びたくても処理後が黒ずんでいたりもしていたので、どうしてもそこを隠す事ができそうなデザインばかりを選んでしまっていました。ミュゼプラチナムで相談したところ、毛が濃くても脱毛できますよと丁寧に説明してもらえたので、施術をお願いしました。毛が多いので痛みが心配でしたが、思っていたほど痛くなくてよかったです。IOラインはほど毛がない状態までになったし、Vラインも希望通りの逆三角形で、きちんと下着に収まってくれています。今では、デザインのかわいい下着も自信を持って選べるようになったので本当に嬉しいです。」(事務/34歳)

 

「私はひどい乾燥肌でむだ毛の自己処理でも色んな肌トラブルが起こっていたので脱毛なんて絶対無理と諦めていました。でも試しに肌が弱くても脱毛できるサロンがないかネットで調べてみたら、ミュゼプラチナムの名前が出てきました。実際にサロンでは肌チェックやパッチテストなどで念入りに肌の状態を調べてくれて、これなら大丈夫でしょうと判断してもらえたので思い切って脱毛する事にしました。ハイジニーナの部分は特に心配でしたが、痛みも少なくて処理後のトラブルもなく本当に快適になりました。VIOの自己処理での肌トラブルが一番の悩みだったのでこれが無くなっただけでもサロンにいったかいがあったと思います。」(OL/37際)

 

こうした体験談を見ても分かるように、口にする事はなくともVIOのお手入れで悩んでいる女性は多くいるという事ですね。こんな事で悩むのは自分だけなんじゃないか、こんな事を脱毛エステで話すのは恥ずかしいなどと思う人もいると思いますが、VIOで悩んでいるのはあなただけではありません。その証拠に多くのサロンがハイジニーナ専用コースを用意しているではないですか!専用コースができると言う事は、それだけVIOの脱毛を望む女性が多いという事です。勇気が出ずに悩んでいる人も、1歩踏み出してまずは脱毛エステの無料カウンセリングに申し込んでみましょう!